2008年05月28日

行ったり来たり

【先日の分析】

先日は・・・来週は、102円台に再び突入すればそのまま下降、102円台がなければ105円台に向けて上昇、というシナリオです。

結果、103.20円台まで下げましたが102円台には突入しませんでした。予想通りそこから反発し104.30円台まで上昇し、今はちょっと中休みといったところです。

日足を見ると短期・中期が同時に長期移動平均線を下方に割り込り込んでいたのが、再び上向きに転じています。このため、特段悪材料がなければ上昇するものと考えます。

それにしても、昨今の米ドルは指標の好悪によって急騰・急落するので、このあたりが米ドルの実力なのでは・・・と思っています。つまり、102〜105です。


【今日の予想】

週足横ばい、日足UP、時間足UP。支持線から底は103.20。抵抗線から天井は104.80。

結論
5月に入ってから膠着状態であり、どちらに解き放たれるか。104.80を越えれば上昇トレンドに、103.20を下回れば下降トレンドに移行すると読んでいます。その間はこのレンジ幅で行ったり来たりでしょう。


  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 08:05| Comment(28) | TrackBack(4) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

やっぱり下降したね

【先日の分析】

先日は・・・一旦、102円台に突入しましたが再び104円台に回復したので、そのまま上昇するかというと疑問です。日足では短期・中期とも長期移動平均線をデッドクロスしていますし、週足も短期移動平均線が頭を垂れています・・・102.90〜104.20の範囲なら値動きに従ったポジションで早期決済です。そのあたりをブレイクするとそのまま急騰・急落すると予想します。ですから、ブレイクすればその方向にポジションを取りトレールで追いかける・・・としました。

結果、深夜まで下落が続き103.00円台まで落ちました。その後103.30円台まで持ち直しています。やはり、チャート分析のとおり頭を垂れましたね。

日足を見ると短期・中期が同時に長期移動平均線を下方に割り込り込もうとしています。しかし日足の支持線近辺なので上昇することも考えられます。ここで、トレンド転換するか否かは先日の102.70を割るかどうかで判断したいところです。


【来週の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足DOWNからUP。支持線から底は109.90。抵抗線から天井は104.30。

結論
来週は、102円台に再び突入すればそのまま下降、102円台がなければ105円台に向けて上昇、というシナリオです。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

頭を垂れる

【先日の分析】

先日は・・・週、日、時間足が下降に向かっている。103.40をブレイクするかどうかで、トレンド転換とみる。103.00〜103.10なら売りでトレール。103.60〜103.70なら買いで104前半まで引っ張る・・・としまいた。

結果、103.00を切り102.70円台まで下落。その後、103.70を抜け104.30円台まで上昇しました。丁度、チャートの予想通りでした。

一旦、102円台に突入しましたが再び104円台に回復したので、そのまま上昇するかというと疑問です。日足では短期・中期とも長期移動平均線をデッドクロスしていますし、週足も短期移動平均線が頭を垂れています。

株価に連動して1円の値動きはあるものの今週は持ち合いが続くと予想します。デイトレなら指標発表後の値動きを見て狭いレンジで決済が妥当です。


【今日の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足UPからDOWN。支持線から底は102.90。抵抗線から天井は104.20。

結論
今週は前半下降し、昨日やっと持ち直しましたが、下降傾向なので、無理してポジションを持つことはないでしょう。102.90〜104.20の範囲なら値動きに従ったポジションで早期決済です。そのあたりをブレイクするとそのまま急騰・急落すると予想します。ですから、ブレイクすればその方向にポジションを取りトレールで追いかける。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
posted by Scott at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

トレンド転換の見極め

【先日の分析】

昨日は・・・時間足から104.60あたりに抵抗線があり、ここを抜けると105円台も見えてくる。よって、104円台前半で買いポジションと見ます・・・としました。

結果、104を切り、103円中半まで下落。今回も株価に連動して、LND時間とNY時間、特にNY時間ですが急落しました。最近は、NY開場と同時に数十分で50〜100pips値動きし、そのままもとの値に戻るか、戻らないときは1〜2週間そのレンジに留まった後、もとの値に戻るパターンです。

支持線は103.60あたりにありましたから、丁度そのあたりに来ているので、戻るなら今日中でしょう。ですから、このまま居続けるか戻るかは、今日の値動きで判断できると思います。


【今日の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足DOWN。支持線から底は103.40。

結論
週、日、時間足が下降に向かっている。103.40をブレイクするかどうかで、トレンド転換とみる。103.00〜103.10なら売りでトレール。103.60〜103.70なら買いで104前半まで引っ張る。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 08:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

上昇?

【先日の分析】

昨日は・・・日足は上昇中の下降です。時間足も下降しているので、103.40あたりに来ると底と考えられ、買いポジションと見ます。LDN時間やNY時間前にはポジションを精算し、指標発表後にポジション取りしたいところです。

結果、103.60円台まで下落しました。103.40には届きませんでしたが(^_^;)。また、NY時間には一時104.60円台まで上昇しましたが、104.20まで戻しました。

昨日から、短期・中期移動平均線が長期移動平均線を突き抜けていることから、今日明日は上昇する可能性が高く、NY時間には指標の感触によっては、105円台も見えてくるのではないでしょうか。


【今日の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足DOWN。支持線から底は103.60。

結論
時間足から104.60あたりに抵抗線があり、ここを抜けると105円台も見えてくる。よって、104円台前半で買いポジションと見ます。


  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

もみ合い

【先日の分析】

先日は・・・時間足の支持線から104.50です。このあたりを買いポジションのタイミングと見ます・・・としました。

結果、予想した通り一時104.50円を切りました。今週に入ってから指標の好悪により105円台を回復した後、すぐに103円台まで下落しました。今は、104円前半をキープしています。

予想した通り104.50まで下がりましたが、下降基調なのでタイミングによっては損切りに掛かったかも知れません。

今回も、NY時間に大きく値が上下しました。しかし、平均線を見ればわかるように、一定の傾斜で下降していることがわかります。このため、スキャルピングは別ですが、指標の好悪による変動に惑わされることなく、トレンドに乗ったポジション取りすることが肝要でしょう。


【今日の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足DOWN。支持線から底は103.40。

結論
日足は上昇中の下降です。時間足も下降しているので、103.40あたりに来ると底と考えられ、買いポジションと見ます。LDN時間やNY時間前にはポジションを精算し、指標発表後にポジション取りしたいところです。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング
ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

変化すくない

【先日の分析】

昨日は・・・時間足の長期移動平均線を支持線と考えれば底は104.20です。104円前半が買いポジションのタイミングと見ます・・・としました。

結果、一時104.60円台まで下落し、105.40円台まで行きました。予想した104円前半には届きませんでしたが、ほぼ予想通りの動きでした。

今回も、消費者物価指数発表後に下落しましたが、株価の上昇に助けられ値を戻した感があります。やはり、指標の好悪によって一瞬値が動くので要注意というか、チャンスですね。


【今日の予想】

週足DOWN、日足UP、時間足UP。支持線から底は103.10。

結論
時間足の支持線から104.50です。このあたりを買いポジションのタイミングと見ます。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング

ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 08:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

ファンダメンタルに揺れる

【先日の分析】

昨日は・・・今日も株価に連動した動きになると思います。102.70あたりに支持線が引けるので、ここを突破すれば様子見で止まったところで買いポジション。102円台に向かわなければ、103円台前半で買いポジションといったところでしょうか・・・としました。

結果、一時103.30円台まで下げました。予想した103円台前半に入りましたが、NY時間に小売売上高の好感を受けて104.80円台まで急騰しました。

やはり、指標の好悪によって1時間もせず1円動くのは、もう慣れた感があります。

ポジションを持つなら指標発表前に指値で20pips離して入れておくと、50pipsは取れそうです。


【今日の予想】

週足DOWN、日足UP、時間足UP。抵抗線から天井は105.40。支持線から底は102.90。

結論
時間足の長期移動平均線を支持線と考えれば底は104.20です。104円前半が買いポジションのタイミングと見ます。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング


ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

株価連動

【先日の分析】

昨日は・・・東京時間は株価につられた値動きなるので下降すると思いますが、100.10〜20に強い抵抗線があるので、100円を割ることはないでしょう。また、102.10〜20にも抵抗線が引けるので、ここを突破すれば100円台も視野に入ります。突破しなければ、今が底になるので数時間の値動きを見て上昇か下降かを判断し、ポジション取りしたいところです・・・としました。

ブログを書いた時点で底と判断しましたが、その通り昼間は上昇を続けました。その点では下降すると読んだんですが(^_^;)
NY時間には上昇の勢いが弱くなりましたが、一時104円台に到達しました。

昨日も言った通り、一旦下がるとは思いましたが、これが底打ちかどうか難しいところです。米国の景気が良いわけではないので、指標に敏感に反応します。株価を目安に値動きを見るのが今は正解でしょう。


【今日の予想】

週足DOWN、日足UP、時間足UPからUP。抵抗線から天井は105.00。支持線から底は102.70。

結論
今日も株価に連動した動きになると思います。102.70あたりに支持線が引けるので、ここを突破すれば様子見で止まったところで買いポジション。102円台に向かわなければ、103円台前半で買いポジションといったところでしょうか。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング


ラベル:ドル円 為替予想
posted by Scott at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

反省!

今週は、引っ越しや委員会の準備でブログ更新できませんでした。

【先日の分析】

先日は・・・上昇トレンド中の中休みといったところでしょうか。今日も膠着状態で104円台をキープしそうなので、104円台前半まで値が落ちれば買いポジションのチャンスでしょう。

結果、105.50円台から102.60円台まで急落しました。一旦103円台に落ちたので、このまま上昇するのではと読んだのですが、予想に反した結果でした。以下は先週の記事です。丁度、予想が一週間ずれていました。

4月30日
上昇トレンド転換中の下降と見る。最近の急騰・急落は2円程度なので、現状を104円とすると102まで下降。米国の政策金利の下げ率によっては、さらに3〜5円の下落も考えられるので、その波に乗るか、一旦下げ止まってから買いポジションを持ちたい。

5月1日
金利引き下げは切っ掛けですから下がったという事実が大事です。今日のNY時間で103.20をブレイクすれば、一気に101円台も視野にはいるのではないでしょうか。

5月2日
買いポジションです。何時、ポジションを持つかですが、今晩のNY時間の米雇用統計によって上昇するのか下降に転じるのか、どちらに振れるかに注目でしょうか。下振れなら103.50をブレイクするか否かが鍵でしょう。これを抜けると103.20を突き抜け、101円台も見えると思います。

5月6日
上昇トレンドですが、この1〜2日は下降する可能性もあるので様子見です。104円前半、場合によっては103円台もあり得るので、ここで買いポジション。売りはありません。

チャート分析では、そろそろ落ちる時期でしたが、他のブログを見たりしたため、その内容につられてしまいました。やはり、人の意見を読むと自分の考えにブレが生じることを実感しました。テクニカルに徹することにします。


【今日の予想】

週足DOWN、日足DOWN、時間足UPからDOWN。支持線から底は100.10〜100.20。

結論
東京時間は株価につられた値動きなるので下降すると思いますが、100.10〜20に強い抵抗線があるので、100円を割ることはないでしょう。また、102.10〜20にも抵抗線が引けるので、ここを突破すれば100円台も視野に入ります。突破しなければ、今が底になるので数時間の値動きを見て上昇か下降かを判断し、ポジション取りしたいところです。

  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング

posted by Scott at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

今日も膠着状態

【昨日の分析】

昨日は・・・上昇トレンドですが、この1〜2日は下降する可能性もあるので様子見です。104円前半、場合によっては103円台もあり得るので、ここで買いポジション。売りはありません・・・としました。

また、大方の予想では105円を突破した時点で、106円、107円まで一気に向かうような論評が多いですが、ストレートにそこに向かうことは無いでしょう。一端落ちてからです・・・としました。

結果、NY時間に入り104.02まで下落し、その後104.70円台まで持ち直しました。やはり、106円台にそのまま向かうのではなく一端落ち、サポートラインである104.20を抜けました。しかし、それ以上の勢いは無かったようで103円台には突入するは至りませんでした。

昨日は、これといった大きな指標が無かったこともありますが、チャート分析から、そろそろ落ちる時期でした。


【今日の予想】

週足UP、日足UP、時間足UPからDOWN。支持線から底は104.10〜104.20。

結論
上昇トレンド中の中休みといったところでしょうか。今日も膠着状態で104円台をキープしそうなので、104円台前半まで値が落ちれば買いポジションのチャンスでしょう。


  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
 → にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング


ラベル:為替予想 ドル円
posted by Scott at 07:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

2008.5.6

【先週の分析】

先週は・・・買いポジションです。何時ポジションを持つかですが、今晩のNY時間の米雇用統計によって上昇するのか下降に転じるのか、どちらに振れるかに注目でしょうか。下振れなら103.50をブレイクするか否かが鍵でしょう。これを抜けると103.20を突き抜け、101円台も見えると思います・・・としました。

結果、先週のNY時間の米雇用統計が予想を上回り好感されて約1円の急騰、105円を突破しました。その後105円20〜40で膠着状態。下振れなら底をついて買いポジションのビッグチャンスでしたが、そのまま上昇して105を突破することのみにエネルギーが使われた感があります。5日の子供の日は活気なく、NY時間のISM非製造業景気指数の好成績で再び急騰しましたが105割れも経験しました。

チャート分析では、そろそろ上昇一辺倒から下降に向かう時期です。今日の指標発表後、一時105.60円台まで跳ね上がりましたが、髭でしかなくチャートに従い104台をうかがっている状況です。

先週の指標発表時は上昇中だったことから、指標が後押しした形となり105円の壁を突破しました。しかし、今週は下降への準備に入ってきそうで、105円台を堅持できるかというところです。

大方の予想では、105円を突破した時点で、106円、107円まで一気に向かうような論評が多いですが、ストレートにそこに向かうことは無いでしょう。

一端落ちてからです。サポートラインから104.40まで下落してからでしょう、106円台に向かうのは。


【今日の予想】

週足UP、日足UP、時間足UPからDOWN。支持線から底は104.40〜104.20。

結論
上昇トレンドですが、この1〜2日は下降する可能性もあるので様子見です。104円前半、場合によっては103円台もあり得るので、ここで買いポジション。売りはありません。


  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
→ にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング



ラベル:為替予想 ドル円
posted by Scott at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

2008.5.2

【昨日の分析】

昨日は・・・今日のNY時間で103.20をブレイクすれば、一気に101円台も視野にはいるのではないでしょうか・・・としました。

結果、NY時間には株価の上昇につられ、104円台半ばまで上昇しました。その前に103.50円台まで下落しましたが、強い抵抗があるようです。

最近の米国の指標は実勢としては悪いのに、予想よりは悪くなかったと好感され、株価が上昇しています。それにつれてドル円が上昇という流れです。

丁度、通信簿を見るまでは赤点が3つだと思ったけど、実際は1つだった。つまり、値動きは人気投票ですから、みんなの気持ちの総和として、留年は勘弁してやろうか、そんな感じでしょうか。


【今日の予想】

週足UP、日足UP、時間足UP。

支持線から底は103.50、103.20。これをブレイクすると、次の支持線101.30が見えてくる。

結論
買いポジションです。何時、ポジションを持つかですが、今晩のNY時間の米雇用統計によって上昇するのか下降に転じるのか、どちらに振れるかに注目でしょうか。下振れなら103.50をブレイクするか否かが鍵でしょう。これを抜けると103.20を突き抜け、101円台も見えると思います。


  気に入っていただければクリックよろしくお願いします(^^)
   → にほんブログ村 人気ブログランキング FX外為ランキング




ラベル:為替予想
posted by Scott at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

2008.5.1

【昨日の分析】

昨日は・・・最近の急騰・急落は2円程度なので、現状を104円とすると102まで下降。米国の政策金利の下げ率によっては、さらに3〜5円の下落も考えられるので、その波に乗るか、一旦下げ止まってから買いポジションを持ちたい・・・としました。

結果、米FOMACの金利引き下げ0.25%の直後に104.80円台まで急騰したが、その後103.70円台まで下落しましたね。一旦上昇したので1円金利引き下げで1円の値動きということで、これまでの指標の発表による値動きとそれほど変わらずといったところでしょうか。

にほんブログ村 ドル円

【今日の予想】

週足UP、日足UP、時間足もみ合い。

支持線から底は103.50、103.20。これをブレイクすると、次の支持線101.30が見えてくる。

結論

金利引き下げは切っ掛けですから下がったという事実が大事です。今日のNY時間で103.20をブレイクすれば、一気に101円台も視野にはいるのではないでしょうか。

にほんブログ村 ドル円
ラベル:為替予想
posted by Scott at 08:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月30日

2008.4.30

【昨日の分析】

昨日は・・・そのまま106円、107円台に行くかというと難しいのではないでしょうか。チャートを見ても、上昇のポテンシャルを使い果たした感があります。このため、一旦下降しなければ、上昇のエネルギーを貯めることはできないのではないでしょうか。丁度、ジャンプするには一旦しゃがむ必要があるように・・・としました。

結果、一瞬ですが103.20円台まで落ちましたね。その後、104円台まで戻しましたが。

そろそろ、ジャンプするためのしゃがみ込みがあるのでしょう。昨日の103.20円台は屈伸運動です。

特に今日のNY時間の政策金利発表の内容によっては、大きく下がるのではないでしょうか。金利引き下げがあるのか、ないのか。あれば0.25%か0.50%か。それによって、下落の勢いが決まるでしょう。上がることはないと思いますが。


【今日の予想】

週足UP、日足DOWN、時間足DOWN。上昇トレンド転換中の下降と見る。ゴールデンウィーク明けまでは、トレンド転換は完了しないでしょう。

週足の中期移動平均線を突破しているので、上昇の気配。MACDもゼロラインより下であるが上昇機運、ストキャスティクスも上昇機運。支持線から底は100.80。

日足は長期・中期・短期移動平均線すべて上昇に転じている。MACDもゼロラインを上抜けているが、エネルギーが減少。そろそろ下降に入るか。支持線から底が101.10あたりまで、一旦下降することも考えられる。そうなれば急騰に備える。

8時間足はMACDがゼロラインを越えてキープしているが、下降のエネルギーが大きくなっている。支持線から底は102.90。

結論

上昇トレンド転換中の下降と見る。最近の急騰・急落は2円程度なので、現状を104円とすると102まで下降。米国の政策金利の下げ率によっては、さらに3〜5円の下落も考えられるので、その波に乗るか、一旦下げ止まってから買いポジションを持ちたい。
ラベル:為替予想
posted by Scott at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

2008.4.28

【先週の分析】

今週からゴールデンウィークですね。会社は大型連休でしょうが、為替は連休ではなく、むしろ今後のトレンドの行方を判断する週となるでしょう。

先週は・・・NYダウに連動した動きとなっているが、指標後の値動きに追従するようポジション取り。1日1円の値幅なので、

   (その日の最高値−ポジション)/2

あたりで決済が安全。翌日に持ち越さない・・・としましたが、ゴールデンウィークが開けるまではこの方法で行きたいと思います。

先週は104円台に再び入りましたが、そのまま106円、107円台に行くかというと難しいのではないでしょうか。

チャートを見ても、上昇のポテンシャルを使い果たした感があります。このため、一旦下降しなければ、上昇のエネルギーを貯めることはできないのではないでしょうか。

丁度、ジャンプするには一旦しゃがむ必要があるように。


【今日の予想】

週足UP、日足UP、時間足UP。上昇トレンド転じたと見ますが、ゴールデンウィーク明けまでは、慎重に行くべきでしょう。

週足の中期移動平均線を突破しているので、上昇の気配。MACDもゼロラインより下であるが上昇機運、ストキャスティクスも上昇機運。支持線から底は102.10。

日足は長期・中期・短期移動平均線すべて上昇に転じている。MACDもゼロラインを上抜け、ストキャスティクスも80%をキープ。しかし、支持線から底が101.70あたりまで、一旦下降することも考えられる。そうなれば急騰に備える。

8時間足はMACDがゼロラインを越えてキープしているので、上昇が継続する可能性が高い。支持線から底は102.60。

結論

先週と同様、指標後の値動きに追従するようポジション取り。20〜30pipsで決済が安全。翌日に持ち越さない。
ラベル:為替予想
posted by Scott at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

2008.4.24

【昨日の分析】

昨日は・・・104突破したが、今週は急騰の調整で一旦下降する。再び上昇に転じたときが買いポジションのチャンス。よって、現状は待ちである。もし低い値でポジションを持っているなら、今週中に精算し来週に備えよう・・・とした。

結果、103.74から104.79と1円の変動幅でした。最近は、1日に1円程度のレンジ幅で値動きしているので、指標を受けてからポジションを持てば、それなりの利益が確保できるのではないでしょうか。チャートからこの傾向はゴールデンウィーク中は続きそうですから、即日決済するように心掛けたいものです。

通常、米ドルは急落後、徐々に値を上げていくパターンでしたが、最近は急騰後、徐々に値が下げてくるパターンになっていますね。でも、サブプライムの時のように急落の連続はないわけですから、ポジション取りを間違っても慌てないことです。チャートをじっくりにらんで自分の目算が本当に外れたのかどうか考えましょう。でも、損切りを入れておくのが筋ですが。


【今日の予想】

週足DOWNのUP、日足UP、時間足UPのDOWN。下降トレンドから徐々に上昇に切り替わっている。よって、大きな勝負は避け短期決済。

週足の中期移動平均線を突破しているので、上昇の気配。抵抗線から天井は104.1。支持線から底は100.70。

日足は長期移動平均線が上昇に転じており、短期・中期移動平均線もクロスしている。支持線から底は102.50。

8時間足はMACDがゼロラインを越えたが山を作っているので今週は下降か。支持線から底は102.10。

結論

NYダウに連動した動きとなっているが、指標後の値動きに追従するようポジション取り。1日1円の値幅なので、

   (その日の最高値−ポジション)/2

あたりで決済が安全。翌日に持ち越さない。

posted by Scott at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

2008.4.23

【昨日の分析】

日曜日に・・・この図は8時間足を基に95円台に突入後、急騰した高値のサイクルと急騰後の安値のサイクルを示したものです。急騰後の高値のサイクル(@、A)もその後の安値のサイクル(B)も10〜12日です。そうなると次の安値は来週中となり、その安値は102.08前後となります・・・とした。

そして・・・あくまで参考としてですので、責任はポジションを持ったあなた自身ですが、95円台突入後、上昇に転じてから3回目の急騰ですから、2度あることは3度あるとすれば来週中に102.08あたりを目安にポジションを精算し、ここで買いポジションを持てばベストの位置だと思うのですが・・・とした。


結果、104.46を付けて後、今週は1日30銭ずつ値が落ちてきています。今朝で103あたりです。図で示した通り102.8は、明日明後日くらいでしょうか。そこまでは徐々に下降していくと読んでいるのですが。


今週は米企業の決済報告がなされていますが、シティバンクの時は熱に浮かされたように、わずか数時間で2円も急騰しました。

シティバンクだけの影響ではありませんが、決済報告自体は悪いのに、悪さの度合いが小さいなどと言った程度で世間を動かすわけですから、シティバンク恐るべし、といった感じです。

でも、全体的に金融関係は概ね悪いので、米景気はやはり悪いといった印象ですね。

リセッション入りといっても、折り込み済みとの判断で皆が納得していれば、今週のように3歩進んで2歩下がるといった値動きで、徐々に下降から上昇に転じるのでしょう。夏くらいまでは。


【今日の予想】

週足DOWNのUP、日足UP、時間足UPのDOWN。下降トレンドから徐々に上昇に切り替わっている。よって、大きな勝負は避け短期決済。

週足の中期移動平均線を突破しているので、上昇の気配。抵抗線から底は100.00。

日足は長期移動平均線が上昇に転じており、短期・中期移動平均線もクロスしている。MACDもゼロラインまで到達しているので、上昇機運であるが、ストキャスティクスが山を作っているので、今週は上昇は小休止か。抵抗線から底は102.10。

8時間足はMACDがゼロラインを越えたが山を作っているので今週は下降か。支持線から底は102.10。


結論

104突破したが、今週は急騰の調整で一旦下降する。再び上昇に転じたときが買いポジションのチャンス。よって、現状は待ちである。もし低い値でポジションを持っているなら、今週中に精算し来週に備えよう。
ラベル:為替予想
posted by Scott at 08:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

2008.4.18

【昨日の分析】

昨日は・・・今日も昼間は狭いレンジで動くと思われる。101円後半で売り、100台で買い。30〜50pips程度の利益確保で決済。ただし、LDN時間やNY時間が開くまでに一度精算し、開いてから改めて値動きの方向にポジションを持つようにしたい。大きく動く気配ならトレール・・・とした。


結果、朝方101.7から102.7まで堅調に上昇し、その後101.8まで下げ102中盤でもみ合いの状況。昨日は101円後半で売りとしましたが、全く逆の展開になってしまいました。抵抗線からも102.4まで行くと見ていたのに甘く見ていました。少なくとも102.4で売りを入れていれば、今日中には損なしでポジションは手放せたでしょうから・・・反省。

昨日も好悪入れ乱れた指標で、一方向に動機づけるほどのもはなく、基本的には株価に連動した値動きになっています。株価はその国の実力を量る良い目安ですが、株価自体も人気投票のようなものです。実力というよりもその時の雰囲気の方が勝っていると考えます。

丁度、お笑い芸人の人気のようなもので、毎日テレビに出ているので人気があるのだろうが、そんなに腹を抱えて笑ったことがないなー。そんな感じです。

ただ、株価自体も指標や発表に揺すぶられますが、株は企業の将来を買うことですから、通貨より実経済と連動しているとは思います。株価が各科目の点数で、通貨が総合評価みたいなものでしょうか。


【今日の予想】

週足DOWNのUP、日足もみ合い、時間足UP。下降トレンド中から上昇傾向で、レンジ相場となっている。よって、大きな勝負は避け短期決済。

週足は昨日と同じ抵抗線は2本引け、下降トレンドと捉えると天井は103.4。上昇トレンドと捉えると天井は102.6であるがすでに昨日これを越えたので103.4と見る。

日足も昨日と同じ抵抗線は2本引け、下降トレンドと捉えると天井は103.4。上昇トレンドと捉えると天井は102.6であるが週足と同様、すでに昨日これを越えたので103.4と見る。

8時間足はMACDがゼロラインに達したがゴールデンクロスし、ストキャスティクスも80%を越えているので上昇の気配。支持線から底は100.9。


結論

今日も昼間は狭いレンジで動くと思われるが、昨日より1円レンジが上がっているので、102円台で上下する可能性が高い。この範囲で30〜50pips程度の利益確保で決済。週末なので、今日中に手じまいし、来週に備えたい。
ラベル:為替予想
posted by Scott at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

2008.4.17

【昨日の分析】

昨日は・・・今日も昼間は狭いレンジで動くと思われるので、102で売り、100で買い。30〜50pips程度の利益確保で決済。ただし、LDN時間やNY時間が開くまでに一度精算し、開いてから改めて値動きの方向にポジションを持つようにしたい。大きく動く気配ならトレール。こんなときは後出しジャンケンに徹することです。胃が痛くならないために・・・とした。


結果、先日と同様100.81から101.88の変動でほぼ予想内のレンジ幅で値が動きました。まだ、ステージが移動する動機付けが無いようです。指標の好悪によって、レンジ内で上下する状態が続いていますから、タイミングよくポジション取りし、短期決済すれば利益確保できるでしょう。

しかし、このタイミングを一歩ずらすと、往復ビンタを食らい損を積み重ねることにもなりますから、一日中、パソコンに貼り付ける人以外はやらなことですね。

家にいない人は、NY時間に一回、利益確保出来たら今日はお終いにすることです。


【今日の予想】

週足DOWN、日足もみ合い、時間足もみ合い。下降トレンド中でのもみ合いで、レンジ相場となっている。よって、大きな勝負は避け短期決済。

週足は昨日と同じ抵抗線は2本引け、下降トレンドと捉えると天井は103.0。上昇トレンドと捉えると天井は102.5。

日足も昨日と同じ抵抗線は2本引け、下降トレンドと捉えると天井は102.4。上昇トレンドと捉えると天井は102.4。

8時間足はMACDがゼロラインに達したが、ゴールデンクロスする気配。抵抗線から天井は101.9、支持線から底は100.9。


結論

昨日と同様、今日も昼間は狭いレンジで動くと思われる。101円後半で売り、100台で買い。30〜50pips程度の利益確保で決済。ただし、LDN時間やNY時間が開くまでに一度精算し、開いてから改めて値動きの方向にポジションを持つようにしたい。大きく動く気配ならトレール。
ラベル:為替予想
posted by Scott at 07:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 為替予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。